【LINE WORKS 勉強会を開催しました】アプリディレクトリの紹介 ~ LINE WORKS × Amazonビジネス 〜 - LWUG - LINE WORKSコミュニティ

LINE WORKSコミュニティ

LINE WORKSに関する質問や有用な情報を、
他のユーザーと共有しましょう。

LWUG

【LINE WORKS 勉強会を開催しました】アプリディレクトリの紹介 ~ LINE WORKS × Amazonビジネス 〜

えるわぐ

2021.04.30既読 128

2021年4月27日にLINE WORKSユーザー会「LWUG(えるわぐ)」でLINE WORKS勉強会を開催いたしました。
 
 
LINE WORKSと連携できるサービスを紹介する「アプリディレクトリ」。各サービスと連携することで、トークから他社のサービスやツールの情報取得、操作が行なえる等、さらに業務を効率化できます。
今回は、「アプリディレクトリ」について解説。また、機能連携しているAmazonの法人・個人事業主向けEコマース 「Amazonビジネス」について、さらに「Amazonビジネス」との連携によってどのような購買体験が生まれるか、あわせてご紹介しました。
  
※ 一部、勉強会内での回答に補足や修正を加えております。
※ 「参加してないけど質問があって...」と言う場合はまずはLWUGにご参加ください
※ LWUGとは?
LINE WORKS USER GROUP 通称 LWUGは、ユーザーの皆さんでのコミュニケーションを通して、LINE WORKSについて楽しく学び・活用ノウハウをシェアするコミュニティです!ユーザーの皆さんのリアルな声を聞くことができます。
 
Q:アプリディレクトリは厳選な審査…という話でしたが連携ツール側はどのような審査を行っているのでしょうか?
(特にセキュリティなどのチェックが行われているのかなど気になっています)
A:アプリディレクトリで公開する時ほど厳しい項目を審査してはおりませんが、
 基本的に開発はワークスモバイルジャパン株式会社が公開しているオープンAPIを使用して開発いただく段取りになっており、
 開発の部分はお任せしております。
 ただし、企画段階で、どのようなシナリオ/データ項目/APIを使用するのかという観点についてはご相談しながら、
 お客様にとって不利益とならない、あるいはよりご利用いただけるようなシナリオを一緒に考えております。
 そのような観点で、審査ではないですが、開発にあたってはアドバイスを差し上げております。
 
以上です。
 
次回のLWUGは...
※ ご利用歴 1年以内の方が対象です!参加枠にある「先輩枠」は使われて1年以上の方限定です。
 
LINE WORKSを使い始めたものの、悩みを抱える方いらっしゃいませんか?
「悩みはある!けど、なんの機能を使えば良いかわからない!」
「どういうグループトークを作れば良いんだろう」
「他のユーザーさんの話も聞きたい!」 ぜひ悩みをゆるく話し合いましょう
 
 
 

LWUG(えるわぐ)とは?

LINE WORKS USER GROUP 通称 LWUGは、ユーザーどうし、LINE WORKSについて楽しく学び・教え合うコミュニティです!
組織におけるコミュニケーションや、働き方、経営・管理などの課題をLINE WORKSを使って解決するための運用ノウハウ共有の場です。

過去開催されたLWUG情報

「LWUGの雰囲気が気になる...」「どんな勉強会?」という方は、まずはこちらの過去の勉強会のアーカイブ動画を ご覧ください!

(事前にconnpass登録が必要です)

LWUGアーカイブ動画(過去の勉強会が視聴できます)


 

コメント0

  • HOT
    LINE WORKSを上達するためのコツまとめ
  • 前の投稿 トーク上のファイルについて
    次の投稿サブドメインでのメール送