PC版LINE WORK で通話ができない

クラッシュレポート

2022.12.12既読 1287

PC版をインストールし通話を試みましたが
通話ボタンを押して少し経つ(1秒以内)とエラーになり、クラッシュレポートのポップアップが出現します。(送信・キャンセルを押すとアプリが落ちます)
アプリ内の環境設定から通話の項目でスピーカー・マイクを設定しようとしても上記と同様の症状になります。
Windowsの設定でサウンドデバイスを管理する→入力デバイス の項目でマイクをすべて無効にすると
環境設定でスピーカーの設定ができるようになります。(マイク設定は「マイクがありません」と表示)
また、この設定で個人間の通話にも参加できるようになりましたが、相手の声は聞こえますがこちらから話すことはできません。
グループ通話は上記設定をしても通話に参加できず、エラー・クラッシュレポートのポップアップ表示となります。
ロジクールのUSB接続ヘッドセット(ドライバ更新済)を使用しており、スカイプなどでは通話できます。
初期化を試したり、アンインストール/再インストールを行いましたが、効果はありませんでした。

コメント0

前の投稿 予定作成画面と個人予定表、メンバー予定表、ブラウザ(PC)、スマホアプリの時刻表示の違いについて
次の投稿外部ユーザーを含むトークルームでは、フリープランのまま過去データを見るなどの利用が可能でしょうか。
リスト

まだ、解決できませんか?
今すぐ実際に使用しているLINE WORKSユーザーに質問してみましょう。