LINE WORKSコミュニティ

LINE WORKSに関する質問や有用な情報を、
他のユーザーと共有しましょう。

LWUG

【LWUG】スポーツ大会の運営が、少しの工夫で楽になる成功例!(LINE WORKS ユーザー会のQ&A)

Haruna Tanaka

2020.09.02既読 121

8月25日にLINE WORKSユーザーコミュニティ「LWUG」で

【LINE WORKS ユーザー登壇】スポーツ大会の運営が、少しの工夫で楽になる成功例!

を開催しました。

 

勉強会内での質問に対する回答となります。

回答内容に不明点がある場合には、本投稿のコメントにてお知らせください。

 

※ 一部、勉強会内での回答に補足や修正を加えております。

※ 「参加してないけど質問があって...」と言う場合はまずはLWUGにご参加ください!

 

 

Q:先生や大会の皆さんにLINEワークスを最初に入れていただき、使って頂く際に、工夫したことなどはありましたら、教えてください!
A:使い方がわからない方には、お会いできた際は一緒に操作したり、不明点の質問にはその都度担当者から操作方法を丁寧にレクチャーしています。導入当初はスマホをお持ちでなかった方がおられたり、メールとして残さないと不安という方もいらっしゃいましたので、無理のない範囲で使い始めてもらっています。


Q:各出場校からの提出情報の収集や、その確認に関するやりとりなども、すべてLINEワークスで完結したのでしょうか?他のサービスなども組み合わせて運用されているのでしょうか?
A:書面での提出が必須のものもあり、すべてLINE WORKS上で完結することは難しいため、内容と目的に応じて使い分けています。LINE WORKSでは、掲示板やトークを使って主に緊急連絡や確認事項のやり取りを行っています。



Q:ラインワークスを使ったテレビ会議をされていると仰っていましたが、対面での会議との使い分けはどのようにしていますか?
コロナの影響もあり対面での会議を減らしたいのですが、どのように分けるのがいいか悩んでおります。
A:メンバーが全国各地にいるので、基本的には対面ではなくテレビ会議を利用しています。会議を円滑に進めるために、
  ・
各人が自由に話すのではなく司会者が指名した人から順番に話す
  ・話すことを事前に簡潔にまとめておく
  など、テレビ会議ならではの運用ルールを設定しています。
 
Q:LINE WORKSのプランはどれを利用したのでしょうか?
A:プレミアムプランです。

 

 こちらの勉強会の動画は公開されておりますので、試聴をご希望の方はこちらのページからお申し込みください。

LINE WORKS勉強会おさらい編(過去の動画集)

 

 

最後に今後の勉強会のご案内です
9月8日(火)開催

現在、黒部社協のホームヘルパー事業の利用者数は165名。

1人の利用者に対して複数のヘルパーが関わり、在宅サービスに携わっています。
黒部社協流のLINE WORKS導入作戦と活用術、社内アンバサダーの活躍を踏まえ、1年経った今、どのような業務改善につながっているか、また今後求められているものは何かを追求した結果と併せて紹介します。
社会福祉法人黒部市社会福祉協議会 導入事例

   

9月15日(火)開催
LINE WORKSのユーザーどうしで、自身の活用ノウハウや知りたいことをシェアできるLINE WORKSユーザー会「LWUG(えるわぐ)」。
今回は、なんと・・・LWUGで初の「LINE WORKS女子会」を開催します!
女性が活躍するコミュニティ(組織や環境)の運営のヒントや、そこでのLINE WORKSの活用のノウハウをご紹介!
女性だけだからこそ聞きたいことなど、気楽に情報交換ができる場になれば良いなと思っています。
女性のLINE WORKS管理者やメンバーの方、推進者の方、ぜひご参加ください。

LWUGはどなたでも参加可能ですので、connpassにご登録の上、お申し込みください。

ご参加お待ちしております!

https://lwug.connpass.com/event/


コメント0

前の投稿 LINE公式アカウントとの連携について
次の投稿【LWUG】医療・福祉介護業界トークライブフォローアップ勉強会(LINE WORKS ユーザー会のQ&A)