#LWUG【2021 LINE WORKS DAYプレイベント】食品スーパーから、働く現場のヒーローが登場!(勉強会のQ&A) - LWUG - LINE WORKSコミュニティ

LINE WORKSコミュニティ

LINE WORKSに関する質問や有用な情報を、
他のユーザーと共有しましょう。

LWUG

#LWUG【2021 LINE WORKS DAYプレイベント】食品スーパーから、働く現場のヒーローが登場!(勉強会のQ&A)

えるわぐ

2021.02.16既読 544

2021年2月9日にLINE WORKSユーザー会「LWUG(えるわぐ)」でLINE WORKS勉強会を開催いたしました。
【2021 LINE WORKS DAYプレイベント】食品スーパーから、働く現場のヒーローが登場!

このイベントは2021年2月18日に開催される「2021 LINE WORKS DAY」をより楽しむために企画された「プレイベント」です。
2021 LINE WORKS DAY のテーマは「ヒーローはいつだって現場にいる!」
プレイベントでは、2021 LINE WORKS DAYに登壇される小売業界 三杉屋 大朝さんがご登場。
 
LINE WORKS DAYでは「組織のあり方」「考え方」についてお話しいただきますが、プレイベントでは、実際にどのようにして社内を説得して展開したかを中心にご紹介いただきました。
 
株式会社三杉屋:大朝さん
 
勉強会のQAタイムでいただいたご質問と登壇者のご回答を紹介いたします。
※ 一部、勉強会内での回答に補足や修正を加えております。
 
Q:日当での提案をした時の決裁者の反応ってどんなかんじだったのですか?
A:普段、何十万円、何百万という単位での稟議を出すことが多いですが、
  百円単位での稟議はなかなか出すことが少ないと思います。
  結局年間でかかる費用は一緒ですが、かかる費用を分散することで、見え方、伝え方、表現というものを発見しました。
 
Q:対象者は誰ですか?正社員全員とか、店長などの管理者だけなど。個人端末ですか?社有の端末で使ってますか?
A:携わっているのは、従業員全員となります。
 ですが、端末を個人に付与している場合と、店舗ごとで端末を共有している場合がございます。端末数以上にアカウントを契約しているため、希望者には個人アカウントも付与しております。そのため、中には個人のスマートフォンを使用している人もいます。
 
Q:組織内で広める際に紙媒体からデジタル化へのアレルギー反応に悩んでます。
A:今でも紙は結構使用しています。
 管理者/導入者としては完璧を目指したいので、紙を0にしないととは思いますが、
 紙の良さもあるので、いかに紙で行っている業務をLINE WORKSに置き換えられるかを注力しております。
 活用が進んでいくと、LINE WORKSの良さが連鎖反応として起こるので、導入初期はある程度強制力が必要かもしれません。
  
Q:テレワークの難しいお仕事だとは思うのですが、LINE WORKSで一部でもテレワークができたとかありますか?
A:LINE WORKS単体でのテレワークはできていませんが、一部の事務職でPDFやExcelのやり取りをLINE WORKSで行ったり、社内確認事項はLINEWORKSで行うことによって、テレワーク対応している人もいます。
 
Q:仕事上のコミュニケーションと 個人的なコミュニケーションは分けて考えていますか?
A:使う人それぞれで、任せています。私の場合は分けて考えていません。
例えば、野球観戦を一緒に行くメンバーを募ってグループを作ったりして利用しています、
また、個人的な相談(引っ越し場所、仕事、離婚など)もLINE WORKSであったりします。
 
Q:社内で想定以上に活用の幅が拡がらない。活用法に工夫がない。
A:他社の導入事例や活用事例、またLWUGの勉強会などで様々なきっかけがつかめますので、情報収集たくさんして、どのパーツが社内に当てはまるかを試行錯誤していくと、コツをつかむことができると思います。
何よりも自分や自分が参加しているグループ(組織)で実践することが一番いいと思います。
 
※その他、ご質問(ワークスモバイルジャパン回答)
Q:最初に見せて頂いたMovieって頂けたりしますか?あれだけで導入や利用のモティベーション上がると思いました!
A: 2021 LINE WORKS DAY、大朝さんも出演されている紹介動画です。
 
※ 一部、勉強会内での回答に補足や修正を加えております。
※ 「参加してないけど質問があって...」と言う場合はまずはLWUGにご参加ください!
また、「こんなテーマで勉強会があったら嬉しいな」と言うリクエストがありましたらコメントください。
  
最後に今後の勉強会のご案内です
 
 
LWUGはどなたでも参加可能ですので、connpassにご登録の上、お申し込みください。
ご参加お待ちしております!https://lwug.connpass.com/event/
 

コメント0

前の投稿 管理者は外部ユーザーの一覧を見ることはできますか。
次の投稿マイプロフィール編集について